【仕事】にかかわる悩みや問題

 カウンセリング・仕事にかかわるご相談


   

| 仕事をめぐる事柄 |


筆者も、昔は
会社勤めをしていました。

その中で、上司との関係で
特に苦しくてつらい時期を
数年間経験しました。

いま振り返ると、
次の異動まで耐えられたのは

幸いにも

ただ黙って
わたしの愚痴を聞いてくれる人が
そばに存在したからだと思っています。

カウンセンリグは、まずは
そのような場としての意味を
大切にしています。

     ●●●

また、「心身相関」という言葉のように

心と身体とは中枢神経系によって
繋がっています。

中枢神経系というのは
脳と脳に直接つながる部分を云います。

そういう意味からも、

カウンセリングは、薬ではなく
話しをすること(対話)を通して

散らかって、
どこから手をつけたらいいのか
分からなくなった部屋の中を

ご一緒に整理しゆくことで、

身体の緊張や心身のストレスを
緩めていったり、

心身を内側から整えてゆくことを
大切にしているものです。

 

| そのままで大丈夫です |


カウンセリングは
自由にお話しいただける場です。

朝起きて、出勤しなくてはならないと
 考えると、ひどく気が落ち込んで、
 憂うつになっていく


時間ギリギリまで家を出られない

会社に行くまでが辛く、会社の建物に
 入るときが一番苦痛を感じる


そんな状態や気持ちを
面談の中で、打ち明けてくださる方も
いらっしゃいます。

      ●●

体調を崩して休職されていたり。

様々な理由で
出勤するのが辛くなっていたり。

心療内科に通院し、薬を服用しながら
働いている方も、いらっしゃいます。

      ●●

メンタルクリニックに通院しているけ
 ど、薬だけの治療に限界を感じていて、
 カウンセリングも試したい


友人や身近な相手には、すべてを話せ
 るわけではないので、カウンセラーの
 ような第三者のほうが、気兼ねなく話
 せる


そうおっしゃる方も
いらっしゃいます。



| 人との関わり |


職場や仕事での人間関係で
苦労したり、悩んだりする場合も

けっして少なくないと思います。

      ●●

たとえば、

人の顔色だとか
どう思われるか、ばかりが気になって
仕事でも、思っている事を表現できない。

他の人たちのように
打ち解けた会話・雑談ができない。


何を話していいか分からなくて、
人を避けがちになってしまう。

職場の人たちは
皆いい人たちなのに、
自分から入っていく事が出来ない。

人の言動や表情を、何事においても
ネガティブな意味に受け取りがちになる。

      
そうした悩みや疎外感を抱えながら

働いている人たちも
いらっしゃいます。


こうした中には、かなりの割合で

傷つき体験によるトラウマが
隠れている場合があります。


カテゴリーストレス






お読みいただけると幸いで
・・・・・・・・・・・










カウンセリング案内

ご相談内容

カウンセリングの前に

カウンセリングをお考えの方へ

・・・・・・・・・・・

ご質問にお答えして/ 目次

ご相談者からの言葉・感想

カウンセリングを経験してみて





Copyright(c) カウンセリング森のこかげ.