不倫でのカウンセンリグ

不倫関係での悩み


| 不倫のことで | 


カウンセリングには、
不倫のお話でお越しの方たちも
いらっしゃいます。

カウンセリングは
〝道徳の場〟ではありません。

心に有るものを
自由に話していただきながら、
ご一緒に考えてゆきます。

そしてカウンセリングには
守秘義務があります。

安心して、お越しいただけると思います。

いらっしゃる方のほとんどは、
不倫に関する掲示板や
不倫体験者のブログなどを
たくさんお読みです。

でも、やはり
実際にカウンセリングにいらして、

ご一緒にお話しされることは
随分と違うようです。

思っていること・心にあることを
自由に話せる場が、
大切な意味を持っています。

不倫のことでは女性だけでなく男性も、
お話しにお見えです。

こうした問題や悩みに、
女性も男性もありません。

「相手から本当に別れを告げられた。
 覚悟はしていたけど、
 心に大きな穴が空いて何も手に付かない」

「将来のない関係だと分かっていても、
 どうしても諦め切れない。
 これまでの時間が虚しくて苦しい」

「相手が何を考えているのか、
 どうしたがっているのか、分からない。
 不信感で、会うと責めてばかりいる」

「離婚はできない。
 でも彼女のことも
離したくない。
 何度も別れを考えたけど、
 別れることを想像すると
 なにをやる気もなくなってしまう」

・・・皆さん、いろいろな気持ちで
いらしてくださいます。

それが、心身につらい症状として
現れるようなこともあります。


| 心にキズをつくる前に | 


こうした不倫での問題は、
場合によっては
癒えないキズを、心に残すことがあります。

その理由の一つには、

こうした「関係」になることよりも、
「別れ」のほうが
遥かに難しくなるからです。

どちらかが・あるいはお互いが
相手を好きになるにつれて・・・

相手が自分の心や生活に
必要な存在となるにつれて・・・

「別れ」は、感情的に
難しい状態を引き起こすようになります。

独身者同士の恋愛に比べると、
不倫関係の場合には、

付き合いが長くなるほど、
その間にも
目には見えない複雑な感情のもつれが
もともと根底に生まれているために、

それが「別れ」に際して、
感情的に、いっそう難しくさせるのです。

気軽な関係で始まり、
気軽な関係として終わるのであれば、
それで構いませんが、

そうはならないことも、
しばしばあります。

心労やストレスによって、
心身に影響が出てくることも
しばしば起きてくるようです。

お一人で抱えずに、
自由にお話しが出来る場が
とても大切になってくることがあります。


カテゴリー 男女関係・恋愛関係

男女関係恋愛関係
▷ 記事はこちら


お読みいいただけると幸いです
・・・・・・・・・・・・・・・・


初めての方へ

森のこかげ・カウンセリングルーム

面談へいらっしゃる方へ 

ご質問にお答えして/ 目次

カウンセンリグを経験して